【肌荒れ】お茶を変えるだけで3年間悩み続けたニキビ・肌荒れを改善できたからここで報告しようと思う。

Sharing is caring!

リューです!

 

さて今回は、高校2年から悩み続けている肌荒れ(ニキビ)について、

最強の改善方法を得たので皆さんにシェアしたいなと思ってパソコンに向かっています!

 

自分はニキビで悩んでいた

ニキビ自体は中学校の時からポツポツできていました。

中学時代から皮膚科に通ったけれど、ニキビ根絶には至らず気付けば高校生。

 

高校2年の夏、一気にニキビが噴出してきて

周りの目をとても気にする私にとっては地獄の日々の始まりでした。

マスクで一生懸命隠そうとするけどこめかみ辺りは隠せない。

隠せた部分もマスクで擦れてニキビが潰れるし、楽しいはずのご飯の時間はマスクを外さなきゃならないので悩みの種公開タイムです。

今思い出すだけでも涙出そう…

 

最強健康アイテムに出会ったきっかけ

だいぶ話割愛しますがタイトルにある、健康アイテム…「お茶」に出会ったのは、大学2年の夏。

 

ニキビ面である自分に嫌気が差し過ぎて、それはもう本当に自殺とかも考えたくらいの頃の話。

実家通いであることが幸いしたのか、思い留めてくれる家族がいたのでなんとかストップという感じ。

でもそれくらい悩んでいました。

 

そんなある日、母を車で迎えに行ったことがあって、帰り道私が運転していました。

毎日毎日出てくるニキビが嫌で嫌で、運転中もずっとルームミラーで自分のニキビ状況を確認していたんですね。

そうしているうちに、全くニキビが治らない現実にイライラして、クラクションをガンガン鳴らすような運転をしていました。

運転中涙目だったと思います。

 

そんな私を見た母は、これはヤバいと思ったのか、祖母がドクダミ茶の話をしていたのを思い出したそうです。

そうです、私が出会った奇跡の健康茶は「どくだみ茶」です!

 

すぐさまドクダミ茶の購入のためドラッグストアに行き、ドクダミ茶を2箱買いました。

私は外に出たくなかったので、正しくは母に買いに行ってもらいました…

どくだみ茶生活の始まり

どくだみ茶を飲み始めたのは昨年の8月末のこと。

藁にもすがる思いで、毎日1.5Lは飲んでいました。

夏休みだったので、朝起きてすぐ沸かす→午前中に薬缶1缶分がぶ飲み、という生活を続けていました。

大学が始まると、500ml水筒2本に朝沸かしたドクダミ茶を注ぎ、大学に向かっていました。

色が妙に薄いので、周りの人に「何茶?」と聞かれることが多かったです。

 

友達
それ何茶?

え、ドクダミ茶よ

友達
どくだみって苦くない??

ん~そうかなー、飲んでみる?

友達
いや遠慮しとくよ…

 

ドクダミ茶って結構飲み辛いことで有名。

飲んでみたら全然苦くないんだけどな~

 

仮に味をデメリットとしてみても、

身体にもたらす健康効果のメリットが大きすぎて、皆飲むべきだと思うよ~って思いながら飲んでいました!(笑)

 

どくだみ茶の効能

どくだみは「十薬」と呼ばれていて、10個の病に対処できる能力を持った漢方になります…いや多分もっとある!(笑)

 

1つ1つ挙げるのは割愛しますが、主に

  • 便秘改善
  • 肌荒れ改善
  • 高血圧・心臓病の予防
  • 抗糖化作用

などなどです!

 

漢方全般に言えることですが、「効き目は緩やか」です。

飲んだ翌日にはニキビがなくなっているとか、便秘解消されたとかっていう話はほぼありません。

今のうちに種をまいておいて、数カ月して実を結ぶ=効果が出てくるという感覚です。

だけど上に挙げてある通り、便秘・糖化は肌荒れ・シワたるみの原因ですし、直接肌荒れを改善する効果もドクダミ茶はもっています。

「糖化」とは、体内でエネルギー源として代謝されなかった糖がタンパク質と結びつくこと。
結びついた結果、糖化されたタンパク質(AGE)が形成され、

このAGEは老化を早めてしまう物質です。
たるみやしわを作るだけでなく、血管の弾力も失わせるという性質があります(´;ω;`)

どくだみ茶は、糖化を抑えてくれる働きがあるので、若々しさを保つのにも効果的なのです。

 

私自身、効果を感じるまで3カ月はかかりました!

どくだみ茶を飲み始めて4か月後に成人式を控えていて、何としても成人式までには間に合わせたかった…

 

結果成人式には、ニキビが少し改善された状態で臨むことが出来ました♪

まず赤みが消えたことが何よりも救いでした。

流石にニキビ跡とかは残りましたが、どくだみ茶を飲み始めて本当に良かったなと感じました!

 

現状はどうなのか

どくだみ茶を飲み始めて1年、現状はどうなのかというと「かなり良くなってきた」です!

 

もちろんニキビは週2個くらいできますが、見た目のハリというか、滑らかさというか、明らかに2年前より良い状態です。

毎朝鏡を見ることもできるようになってきました。

 

ただ、どくだみ茶だけで改善したわけではなくて、「サプリメントを飲む」とか「睡眠中の掻きむしりを防ぐ」という工夫をしたからこその結果だと思っています。

 

「睡眠中の掻きむしり」についてはコチラ↓

 

どくだみ茶を試してみたい人に注意!

どくだみ茶は本当に様々な効能をもったお茶です。

しかし、どくだみ茶を飲み始めようと思った人に注意で、

  • 薬缶はホーロー製のものを使う事
  • 短期間で大量に飲むとお腹を下しかねない
  • 高カリウム血症に注意

ということです。

 

どくだみ茶の有効成分の一つである「タンニン」が、鉄分と反応してしまうため、
ホーローなどの金属ではないもので煮出す必要があります。

しかしこれはどくだみに限らず、漢方茶全般に言えることでもあります!

 

どくだみ茶はデトックス効果がバリバリ強力なので、おなかの調子を崩さないように気を付けて欲しいと思います!

 

全国のニキビで悩む人、肌荒れで悩む人に、この記事が届いてほしいなと思う一心です☆彡

内側からのケアならサプリメントもおすすめ!

大学生になって本気でニキビを治そうとおもって見つけたサプリメントについて、

こちらの記事に書いています!

 

ニキビで悩んでいる人はぜひ試してみる価値あり!

身体の内側からの改善も大切だけど・・・基本は日々の洗顔!

ニキビ改善のためには食事も大切だけど、第一に「洗顔」です!

 

今私が使っていて、これからも使っていこうと思っている洗顔料は、

FUJIFILMさんの「ルナメアAC」です♪



また、洗顔前にクレンジングをするのは女性の方だけって思っていませんか?

実は男性は皮脂がバンバン出やすい生き物なので、少しはクレンジングした方が汚れが残りにくいんです!

 

ニキビで悩んいる人はきっと多いはず…大丈夫、絶対よくなるから!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sharing is caring!

応援してね☆彡

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

吉備団子が有名な土地の国立大学に通う理系学生です! 趣味はダーツと読書と旅行です。2017年に初めて外国(ベトナム)に行ってから、海外旅行にもすごく興味をもちました!台湾も行きました! 好きなものは杏仁豆腐で、嫌いなものは餡子です。 専攻は化学工学で、2018年から研究室生活! ブログ運営に当たって至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!