【大学生】理系男子大学生だけど…秘書検定2級受けてみた!

Sharing is caring!

日本語にはあって英語にはないもの。

その一つとして「敬語」が挙げられますね。

 

 

もちろん英語にも丁寧な言い回し軽い言い回しは存在しますが、

日本語のように尊敬語・謙譲語のような厳格な区別はありません。

 

学生のうちは少々言葉遣いを誤ってしまっても、社会人からは「学生だから仕方ないか(笑)」

と見過ごされることが多々あります。

がしかし、僕自身含めて学生はいずれ社会に出る身。

「君は言葉遣いがなっていない」と怒号を飛ばされる、あるいは社会人としての基礎力を持っていない者として判断される日がやってきます。

 

私は接客じみたバイトをしています。

事情によりこの3月で店舗は閉じてしまうのですが…このバイトでは大人の人と対話をする機会が大変多く、

もちろん学生もいますが、同じくらいの人数の大人がいる中で、お客様と話すことを強いられます。

 

ここで気をつけたいのが「言葉遣い」

 

私はヒトの目を気にしてしまいがちの人間なので、自分の言葉遣いに自信がなくてお客様と対話をすることがすごいストレスでした。

 

「あ、この言葉は正しくないかも」

こう思うだけで対話はスムーズにいかずギクシャク。

 

 

店舗の人からは「言葉遣いは社会人のスタートを切った時に苦労したよ」と、いつも言われていました。

絶対に学生のうちに身に付けておく方がいい。

恥かいてからじゃ遅いですからね!

お、この学生は敬語というのを分かっているな、と思われたい!

 

 

そこで僕は「秘書検定2級」を受けることにしました。

 

 

 

 

どうして秘書検定だったのか?

 

友達に秘書検定を受けるということを告げると、皆決まって「将来秘書になるん?」と返答してきます。

断じて違います!

 

 

秘書検定=秘書になるための資格 と思っている人もいるかもしれませんが、全然そんなことはなくて、

「社会人としての常識」を問われる問題が多く出題されます。

 

例えば、次の文章で誤っている敬語を指摘し、正しい言葉に書き換えよとかいう問題も出てきます。

正しくこの部分が冒頭の言葉遣いとマッチングしてくるわけです。

 

ただ秘書として、上司がいない時の電話応対だったり、上司のスケジュール管理についてだったり、

秘書としての常識を問う問題も多いので、敬語だけをマスターしたい人には少し遠回りな道なのかなと思ったりもしますね…

 

 

 

実際に検定を受けてみて

 

まず「秘書検定を取ってめっちゃ良かった」と思います!

間違いなく簿記試験よりも自分のためにはなりました。

 

 

 

理由は、日常生活で使う場面が多いから、だと思います。

資格貧乏になる原因は、資格を取得したものの、それを活用する機会が無いから結局資格が死ぬからなんです。

 

 

 

取得して活用できたこと

3つくらいあります!

 

マナー・敬語に自信がついた

1つ目は、秘書検定を持っていることで前よりは確実に敬語に自信が付いたこと!

 

人って自信があるかないかで何万倍も活力が違ってきますね。

彼氏彼女を作るのもそう、人と話すのもそう。

自信をもつことはとても大事だと思いますね~

秘書検定だけでバイト時に心境がガラリと変わりました!

 

 

 

マナーを勉強する意欲が向上した!

2つ目は、日常生活で社会人としてのマナーを勉強する意欲がグワーッと向上したことです!

 

秘書検定を取ったからもうマナーは充分とは絶対言えません。

まだまだ知らない知識はたくさんあって、それは日常生活で吸収していけばいいかなと。

秘書検定を取ってから敬語のハードルが下がりましたね。

 

あと、上司に向かって「了解です!」とシャキっと返事をしている大人を見ると不憫に思うようにもなりました。

 

 

話のネタにできた!

3つ目はメリットって言っていいのか分かりませんが、男子なのに秘書検定を持っている、という事を話のネタにできたことです(笑)

 

受験会場は100人くらい入る部屋に、男性は自分だけでした。

見事に自分だけ。わざわざ受験開始前に行きたくもないお手洗いに行って会場に入る時に確認しました。

完全アウェイ( ^ω^)・・・

それくらい秘書検定は女性に人気なんだなって思いました(笑)

だからって男性は必要ないのかというと、そんなことはないって僕は思っています。

バイト先の人に秘書検定を取ったことを伝えると、すごい感心されました(笑)

 

 

 

でも途中で言いましたが、秘書検定を持っているからと言ってマナーがちゃんとしているとは言い過ぎで、

実践を通してこそそういう知識・マナーは身についていくものだと思います!

 

 

 

もし秘書検定を受けてみようと思った方は、絶対チャレンジするべき!

2級と言えど、そんな難しい試験ではありませんよ~(^^♪

 

他の記事でも記述していこうと思います!

Sharing is caring!

応援してね☆彡

ABOUTこの記事をかいた人

吉備団子が有名な土地の国立大学に通う理系学生です! 趣味はダーツと読書と旅行です。2017年に初めて外国(ベトナム)に行ってから、海外旅行にもすごく興味をもちました!台湾も行きました! 好きなものは杏仁豆腐で、嫌いなものは餡子です。 専攻は化学工学で、2018年から研究室生活! ブログ運営に当たって至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!