【肌荒れ】ニキビ顔の皮脂がピッタリ止んだ!インナードライの人にとって嬉しいサプリメント!

Sharing is caring!

リューです!

 

先日ネットサーフィンをしていると、「プロリン」というサプリメントが、ニキビで悩んでいる人にとって強力な味方であるとの情報を手に入れました。

私は高校の時からニキビに悩まされ、大学に入っても定期的に新ニキビができています。

ここ5年間くらい、ニキビのことが頭から離れなかった日はありません。ここに断言します!(笑)

 

ニキビを気にして生活するのは本当につらくてつらくて…友達とのコミュニケーションを避けてしまうことも多々あります。

もちろん野菜をたくさん食べるとか夜更かしをしないとか(23時寝が基本)洗顔はしっかり泡立ててとか、生活習慣を正しているつもりです。

あ、どくだみ茶はすごい肌荒れ改善に繋がりますよ!

 

 

 

でもどくだみ茶をもってしてもニキビを断つことはできていません。

そんなとき見つけたプロリンというサプリメント。

 

モノは試しと思って、購入・服用を始めました。今13日目!

この経過を書いていきたいと思います。

 

 

そもそもプロリンとは?

 

さっきからプロリンプロリン言っていますが、カンタンに説明します。

 

プロリンとはアミノ酸の1種で、本来体内で合成できるアミノ酸(非必須アミノ酸)です。

「体内で合成できるならばわざわざサプリメントで摂取しなくてもよいのでは?」

と思われるかもしれませんが、非必須アミノ酸は合成される量が微量だったり、消費が激しく不足しがちだったりします。

 

プロリンも例から外れず、積極的に摂取していきたいアミノ酸になります。

 

プロリンの主な働きは、

  • 体内に吸収されたアミノ酸(タンパク質)から、コラーゲンの合成を促す働き
  • 様々な要因で破壊されたコラーゲンを修復する働き
  • 関節においてクッションの役割を果たす軟骨を再生する働き
  • 脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きを強める働き

などが挙げられます。

 

プロリンを大量に飲んだからといって軟骨が速攻回復するなどの効果は期待できませんが、ないよりあった方が絶対良いアミノ酸であることは想像しやすいですね。

 

ニキビが出やすい人にとってプロリンが効く理由

 

ニキビが頻繁に出やすい人に共通する特徴とは?

それは、「皮脂が出やすい」ということです。

 

恥ずかしながら私も、洗顔直後を除いて

夕方とかは顔がテカテカしてしまいます。

 

テカテカしたくてテカテカさせてるのではなくて、身体が勝手にテカテカ皮脂を分泌してしまうのです!

適度な皮脂は肌にとって大切ですが、過剰な皮脂は毛穴を詰まらせるだけでなく、空気中の埃を吸着させてしまい、お肌にとって良いことはありません。

 

じゃあ大量に皮脂が出てしまう原因は何かというと、一つに「肌の内側が乾燥していること」が挙げられます!

乾燥しているのにテカテカって変な感じがしますが、肌内側が乾燥していると皮脂を出さなきゃという反応が生じ、皮脂を分泌しますが皮脂は肌表面に多く分泌されてしまう、ということが起きます。

 

そこでプロリンは「肌内側のインナードライを改善する」のに役立ちます!

 

先ほど挙げたように、プロリンはコラーゲン生成を促進します。

すると肌内側の構造がギュッと緻密になり、乾燥に強くなります。

ということは皮脂が過剰に分泌されなくなり、肌表面の皮脂も少なくなるという訳です。

 

「化粧水とかで乾燥を防げば?」と思うかもしれませんが、化粧水は肌内側ではなく外側を潤すだけで、肌内側の乾燥を完全に防ぐことは不可能です。

 

因みに人体に含まれるコラーゲンの量は、全体重の約6%と言われており、50kg の人ならば、約3kgはコラーゲンです。多いという事を言いたいです。

 

こんな多い量に対して、1本あたりコラーゲン1000mg(1g)配合のなんとかゼリーとかを摂取しても、コラーゲン全体量に大きな影響を与えられないので、コラーゲン摂取食品は意味ないんだよ、と大学の教授はおっしゃっていました。

 

…とにかく、プロリンを飲むとインナードライが改善され皮脂分泌量が減る、という情報を得て私はプロリンを飲むようにしました!

 

 

効果のほどは…?

 

今日でプロリンを飲み始めて13日目です。

効果は「かなり改善を感じる」です!嬉しい!(^^♪

 

これまで洗顔するときは顔肌がザラザラしているのが手で分かっていました。

それが、水で泡を流すときすごいツルツルっと感じるようになりました!

 

あと、夕方ごろのテカテカが和らぎ、サラサラ感が出てきました。

小さいぶつぶつもここ最近は見ることがなくなりました~!

 

大体…

服用5日:皮脂を感じなくなった

服用1週間:肌がツルツルに感じてきた

といった感じです。

 

服用量は、1日2000mg(カプセル1粒で500mgなので1日4粒)

目安は1日2粒と書いてあるので、徐々に減らしていくつもりです。

 

プロリンは水溶性のアミノ酸なので、過剰量を摂っても体外に排出されるので副作用などの心配は少ないです。

(注意は必要だと思いますが)

 

1つ気を付けていることは、プロリンは「食間」に飲むという事です。

食後に飲むことはオススメされていないそうです。

 

 

仮に1日3粒(朝昼晩食前に1粒ずつ)服用したとすると、1瓶で40日もちます!

アミノ酸「リジン」と服用するとより効果が増すらしい

 

プロリン単体で服用するよりも、リジンというアミノ酸と一緒に服用すると、相乗効果でより効果が増すそうです!

 

リジンはプロリンと似た効果をもち、なんと「毛髪」にも良い効果をもたらすとのことなので、

今飲んでいるプロリンが切れたら、リジンとセットになっているサプリメントの購入を考えています!

 

ニキビ・過剰皮脂で悩んでいる人は是非試しみて欲しい!

 

プロリンは主に海外からの輸送になるので、注文してから届くまでに10日から2週間ほどかかります。

価格にして1瓶1500円くらい(配送料込み)なので、お試し程度で購入してみてはいかがでしょうか?

 

私はプロリンで皮脂トラブルが改善されつつあります!

 

また、内側だけでなく「外側」からも優しくケアしましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Sharing is caring!

応援してね☆彡

ABOUTこの記事をかいた人

吉備団子が有名な土地の国立大学に通う理系学生です! 趣味はダーツと読書と旅行です。2017年に初めて外国(ベトナム)に行ってから、海外旅行にもすごく興味をもちました!台湾も行きました! 好きなものは杏仁豆腐で、嫌いなものは餡子です。 専攻は化学工学で、2018年から研究室生活! ブログ運営に当たって至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!