【スキンケア】男でも「クリームクレンジング」!顔の脂ギトギトなくなるよ!

Sharing is caring!

リューです!

 

今回は私が愛用している「クリームクレンジング」を肌荒れに困っている方へオススメしたいと思います!

私は男です。男ですけどクレンジングします!(ちゃんと男性も使えるもの!)

 

その名も、「ポンズ エイジングビューティー クリームクレンジング」

これ、何が良いって、めちゃめちゃ安いんです!

内容量も見て!270g!

amazonさんだと800円くらい。

因みに自分はこれ1つで2カ月持ちます~(笑)

※9/26に新しいの使い始めて、さっきAmazonで次のモノ買いました~

 

使い方は簡単で、夜の洗顔前に1分程クルクル顔をこねるだけ!

後は普通に洗顔してもらって大丈夫!した方がいい!

 

じゃあなぜこのポンズを使い続けているのかを説明していきます!

 

良いところ一つ目:「クリームタイプ」なので肌に優しい!

クレンジングのタイプって皆さんご存知ですか?

オイル、リキッド、ジェル、シート…様々ありますが、クレンジングの目的は主に女性メイク落としです。

私は男性なのでメイクをしたことはありませんが、結構メイクって残りがち…いや、これはあくまで予想!

なんでこんな予想が出来るかって?

 

なぜならメイク落としクレンジングの宣伝って「メイクがしっかり落ちる!」って点を押してくるじゃないですか~!

ってことは「このクレンジングじゃメイクが落ちてくれない…」って悩む女性がいるってわけです。

だから比較的メイクが落ちやすいタイプのクレンジングがたくさん出回るわけです!

 

メイク落としのパワーが強いのは、シートやオイルタイプ。

でも男性でこれらのクレンジングを使うのは良くない!肌が荒れている人なら余計に良くない!

なぜなら、メイク落としのパワーが強い≒肌へのダメージ(刺激)が強いってことだからです。

 

男性はメイクをしていない(多くの人は)と思いますが、女性よりも「皮脂」がガンガンに出ています。

とはいえ、皮脂を落とすためにオイルやシートを使ってしまうのは、皮脂を落とせてもダメージを残してしまいます…

 

そこで!

皮脂を落とすためにクレンジングを使うのなら、「クリームタイプ・ミルクタイプ」のクレンジングが良いです。

これらはメイク落としのための洗浄力はあまり持っていないものが多いですが、その分肌への刺激が少ないタイプです。

 

ただあまり店頭で見つけることができませーん(経験談)

たとえ見つけられたとしても種類は少なめ…因みに初めて使ったクリームクレンジングが、ポンズシリーズになります(笑)

 

私は高校生の時にニキビでかなり苦しみました。

その時が一番皮脂で悩んでいた時期でしたが、大学に入ってからも皮脂トラブル(皮膚トラブル)には頭を悩ましてきました。

そして今年の4月に「クレンジング」という選択肢が出てきて、特に肌にやさしいクリームタイプを使い始めてみました!

 

今のところ…もう半年も使っているのでアレですね、クレンジングのせいで肌が悪くなったっていうのは確認していません(嬉)

むしろ遠距離の彼女に少し綺麗になった?って言われるくらい(嬉)(嬉)

 

クレンジングで肌を傷めてしまっては元も子もないので、男性はクリームorミルクを使うといいと思います!(仕事柄メイクをする人は除く)

 

良いところ二つ目:皮脂がサッパリ落ちるので、毛穴の目立ち・ニキビが減った

皮脂が分泌されると毛穴が詰まりニキビの原因になりますよね~

昔は自覚できるくらい皮脂が出てました。

「あ、これヤバい、ここニキビ出来るわ…」翌日翌々日くらいにポツンとこんにちは。

 

ニキビで悩んでいる男性は十中八九皮脂も多い!

ちゃんと泡洗顔しているつもりでも、毛穴の奥の汚れは取れていないことが多いです。

だから皮脂を少なくするor皮脂をちゃんと取ってあげることが一番大事!

 

 

 

 

そして外側から、すなわち皮脂をクレンジングで優しく正しく落としてやることで、肌トラブルを少なくすることができます!

私も完全にではないですけど、クレンジングを始める前よりも確実に今の方がサラサラしているし、肌トラブルが減りました!

良いところ三つ目:量が多いから「大量」に使える!+リーズナブル

そしてポンズのめっちゃいいところ、それは内容量が多い点!

量が多いと何が良いかって、一度に大量のクリームを使えるところ!少なくすれば節約にもなる!大は小を兼ねる!(笑)

 

ケチな考えに聞こえるかもしれませんが、ちょっとまってください。

「大量に使う」っていうのはクレンジングにおいて大切なこと!

 

クレンジングは肌を擦ります。

顔の表面を擦る分、ノーダメージという訳にはいかないのです。

そこで大事になってくるのが、クレンジング剤の量。

これが少ないと、手と顔が直接触れてしまうんですね!

ですが多いとどうでしょうか?

手と顔の中間をしっかりクレンジング剤が仲介してくれて、接触が減ります!

よって刺激減少になるわけです!

 

だから大量に使えるっていうのはかなりメリットなんです、ポンズの。

 

唯一悪いところ:海外旅行で荷物に詰めていたら蓋が緩んで大変だったこと。

今年の夏、学科のワークショップでタイに行ったのですが、そのときももちろんポンズ持って行きました。

ところが現地ホテルに着いてスーツケースを開けると、お風呂セットの中でポンズが暴れていました。窮屈なスーツケースから早く出せと言わんばかりに…

蓋が開いてしまった原因はわかりませんが、ちゃんと閉めていたはず…

帰りはビニール袋に包んで持って帰りましたが、やはり蓋が緩んでいました。

 

なので何かに詰める時は、ポンズ、ダメですね…

 

ところが!!

 

内容量は3/5くらいになってしまいますが、こちらもオススメ!最初の頃はこのタイプを買っていました~!

 

ぜひ男性のみなさんもクレンジングしてみては~?

 

 

Sharing is caring!

応援してね☆彡

ABOUTこの記事をかいた人

吉備団子が有名な土地の国立大学に通う理系学生です! 趣味はダーツと読書と旅行です。2017年に初めて外国(ベトナム)に行ってから、海外旅行にもすごく興味をもちました!台湾も行きました! 好きなものは杏仁豆腐で、嫌いなものは餡子です。 専攻は化学工学で、2018年から研究室生活! ブログ運営に当たって至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!