新入生宛:知るか知らぬかでサークル選びが変わってくるポイントを伝えたい訳です。

Sharing is caring!

新年度を迎え、全国のあちこちで大学の入学式が催されるこの時期。

新入生は新しいステージに突入することに対し期待する反面、不安も多いはず。

 

特に大学の特徴である「サークル」について不安を抱いている新入生は多いはず!

(2年前は自分もそうだった。懐かしいな~)

 

  • 大学生活を謳歌したい!
  • 同じ趣味をもつ仲間と繋がりたい!
  • ぼっち回避(笑)

私が思うに、サークルに入る一番のメリットは「大学生活における友人をもつことができること」

上記に挙げた欲がある人は絶対サークルに入るべき!

 

 

サークルを選ぶうえでの注意点

 

でもサークルを選ぶ際に、一口にテニスサークルと言っても数種類もテニスサークルがある大学は多々あります。

同じテニスサークルでもサークルごとの毛色だったり行事だったりが異なります。

もちろん所属するメンバーも異なります。

 

そうなったら選ぶ側の新入生はどのサークルにしようか迷いがち。

 

選ぶコツ・押さえておきたいポイントを紹介したいと思います!

 

1、新歓には必ず行くべし

 

入学したての4月は、どのサークルも新入生をゲットするべく新歓時期。

通常の活動に加えて、活動後のご飯(アフター)だったりお花見だったりBBQだったり、

新入生を歓迎するための様々なイベントが催されます。

 

更に新入生は基本タダ!(サークルごとで違うかも)

なので4月は、新入生はタダ飯で生活できる夢のような1カ月、であります。

 

ご飯を奢ってもらえるから新歓に行け!ッという訳ではなくて、

「サークルの雰囲気・人柄を体感してくる」ことを一番の目的とするべきです。

 

先輩方もめっちゃ優しいはずなので、大学生活とか履修とかの質問をバンバンできるチャンスでもあります!

とはいえ新入生は不安いっぱいで気疲れする時期でもあると思うので、入ってみようかな~という団体を適当に目星付けて

新歓に行ってみるといいと思います。

 

2、敢えてサークルの人に、別のサークルのことを聞いてみる

 

興味のあるサークルが3つくらいあったとすると、1つ目のサークル新歓で、他の2つのサークルの話を話題に挙げてみてください!

そうすると「あ~あそこのサークルは」ってサークル事情を教えてくれる場合が多々あります。

もしかすると、「友達いるから○○(あなた)ちゃんが興味あるって連絡しようか?」みたいに話を回してくれる時もあります。

そうしたら新歓にも行きやすいですよね。

 

 

 

基本どの団体も新入生に来てほしいので、「自分のサークルいいよ~!」って押してきます。

「少し考えてみます…」と返事をしてもグイグイ押してくるようならそのサークルは新入生に配慮ができないサークルですね…

同様に他のサークルに興味があると伝えたときに「他のサークルに興味あるならそっち行けば~」みたいに無愛想にするサークルも心が冷たいです。

 

敢えてほかのサークルの質問をすることで、複数のサークルについての話を聞くことができます。

私も新入生から聞かれたら普通に色々教えます。

新入生の様子を見て、君ならそっちのサークルの方が雰囲気あってると思うなーとかアドバイスもします。

 

 

 

3、活動頻度・飲みの程度を把握すること

 

週1日で活動するサークルもあれば、週4日で活動、あるいは体育館が取れたとき(不定期)に活動みたいなサークルもあります。

 

「活動頻度=サークルの中の良さ」と概算してもらっていいと思います。

活動頻度が多ければサークルのメンバーに会う頻度も単純に増えるので、お互いのことを知るのが早まり、自然と仲良くなります。

どっかに行ってみよーみたいな会話も生まれるかもしれませんし!

 

あくまで大学生の本業は「勉学」なので、サークル活動が熱くなりすぎても問題なので、

そこは自分の学部学科を考慮して活動頻度を吟味してみてください。

 

またサークルは部活と違って、活動に参加必須みたいなことはないと思います。

 

 

また「飲み会」についても先輩に聞いておくべきです。

多くの新入生は18歳・19歳なので未成年。つまりはお酒を飲んではいけない年齢なはずです。

 

にも関わらず飲ませてくる所謂「飲みサー」というのは残念ながら存在してます。

飲みサーに入ってしまうと百害あって一利なしっていうくらい私は飲みサーを敬遠しています。

もったいない大学生の特徴にも書いています通り、せっかくの大学生活をお酒で台無しにしてしまうのは悲しいことです。

 

また、新歓の時期だけは猫を被ったように「うちのサークルはあまり飲まないよ~」と隠す人もいますので、

他のサークルの人に「あそこのサークルってどんな感じですか?」って聞いてみると正直な返答が来ると思います。

 

 

まとめ

 

入るサークル・部活で今後数年間の充実さが全然変わってきます。

新入生には後悔しないサークル・部活選びをして欲しい!!

 

そのためにはまず新歓には積極的に参加すること!

新歓で偶然会った人とも友達になれますし、大学についての知識も増えます。

基本先輩は優しいので、普通に楽しい時間を過ごせると思います。

 

あとは、様々なサークルを巡って、自分にあったサークルを見つけて入りましょう!

辞めるのはそんなに難しくないので、サークルってこんなものなんだと知る経験にもなるので、

私はサークルに入ることを強く強くお勧めします!

 

 

 

 

 

Sharing is caring!

応援してね☆彡

ABOUTこの記事をかいた人

吉備団子が有名な土地の国立大学に通う理系学生です! 趣味はダーツと読書と旅行です。2017年に初めて外国(ベトナム)に行ってから、海外旅行にもすごく興味をもちました!台湾も行きました! 好きなものは杏仁豆腐で、嫌いなものは餡子です。 専攻は化学工学で、2018年から研究室生活! --------------------------------- ブログ運営の目的は 1、ブログを読んでくれた人が少しでも有意義な情報を持って帰ること 2、タイピングスピードを速くすること 3、自分が考えたことを文字化して記録すること ...etc ------------------------------ 真面目で寂しがり屋な性格です。コメント一つもらえるだけですごく喜びます。ブログを通して色んな人と交流出来たらいいなと思っています!(超重要) 興味があることは仮想通貨と身体作りとWebツール全般と杏仁豆腐のおいしさの秘密です。 ブログ運営に当たって至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします!